仕事ときどき女の子

でもお仕事休業中です

新人と教育係との信頼関係って難しい

今年、部署に初めての新人が入った。デザイナー志望で、デザイン的なスキルはコーダー兼デザイナーのうちのセクションのあるメンバーがみて、ビジネススキル的なところはわたしがフォローしている。

この3人がおのおの悩みを抱えていて、毎日がてんやわんや…

新人ちゃんは毎日失敗の連続。新人なんてそんなもんだろうけど、自分が新人だったことももちろんあるから、毎日つらいんだろうなって思いながら教えてる。ひとつのタスクのスケジュール管理についても、そのタスクの出来についても、言葉遣いについても、ひとつひとつのことを指摘されながらの毎日。

わたしはどちらかというと甘いほうで、すぐ褒めちゃうし、指摘しても一緒に考えてあげたくなっちゃうタイプ。その反面で、もう1人の教育係は鋭く容赦なく指摘をするタイプ。抜けがなくて、とことん詰めの甘いところを追求するから新人ちゃんに求めることも高め。

この2人が毎日試行錯誤しているらしく、新人ちゃんは毎日ダメ出しをされて、それがあまりに多すぎて泣き出すことがある。昨日も、午前中にプレゼン研修のフィードバッグで散々ツメが甘いとわたしと教育係に指摘されて、午後はあるテストの再テストのチャンスを与えたのにボロボロの結果を出し、夕方は午前中のフィードバッグ内容を持ってくるっていう宿題をやれてなくて怒られ。。完全なるキャパオーバーで泣き始める。

そんでその様子を冷静に見ていた教育係は、あとで喫煙所にわたしを呼び出して、「俺なんか悪いところありますか?いっつもあんなかんじになっちゃって悩んでるんです…」って不安を漏らす。(ちなみにわたしタバコ吸いませんよ。)確かに鋭いツッコミをしてるけど、それは当たり前だし正しい行い(?)だと思いますよ、と返したものの、この2人には信頼関係が足りないんじゃないかと思うところ。

昨日だけじゃなくて、その前にも同じような状況にあったから、新人ちゃんをこっそり飲みに連れて行ったら、やっぱり教育係とのやりとりがうまくいかずに悩んでた。鋭いツッコミが正しいのはわかるし自分のために時間を割いて指摘してくれるのはありがたいことだと頭ではわかっていても、なかなかつらいときも多くて…と。もうちょっと打ち解けて、落ち着いて話もできて、言いたいことも言えるようになりたいとも言ってた。

そういう話を受けて、正直どーしようかなーとわたしも悩んでる。なあなあではなく、お互い気軽に相談したり話ができる環境をいっかい整えないといけないなという感じかな。

上司と部下もそうだけど、新人と教育係との関係って重要だなと改めて感じた。わたしが新人のときの教育係は2人ともすごーくすごーく優しくて、周りは厳しかったけど教育係だけは本当に優しくて心の拠り所だった。新人っていうだけで注目の的になったり、比較されたり、何かとめんどくさい立ち位置だから、先輩の誰かをよき相談相手に出来ると、心の負担も減るんじゃないかな。

今度はわたしがそういう先輩になる出番かな。わたしと教育係の2人で飴と鞭しながらがんばってやってこ。新人とおなじくらい教育係も日々苦労です、はい。